【ネタバレ】純情ロマンチカ全巻ネタバレレビュー!

【ネタバレ】純情ロマンチカ

 

 

あらすじ

主人公の美咲は超ウレウレ(誤字ではなく原作通り)小説家、宇佐美秋彦のもとを訪れる。

 

美咲が宇佐美のところに来たわけはどうしても志望校の大学に受かるため、兄の友達である宇佐美さんに教えてもらうためなのだが……

 

しかし、この宇佐美さん、美咲にとっては自分の兄にキス(頬)してるは抱き付いてるはで第一印象最悪の人物。

 

実は兄のことが好きで、それが弟の美咲にはバレバレ。

 

お互いにあまり好きではないのだが、勉強を教えてもらう度に距離を詰めていく。

 

兄の誕生日がやってきて、2人でお祝いすることになったのだけど、そこには一人の女性が……!

 

兄が言うには結婚することになったから一番に知らせたかったとのこと。

 

宇佐美さんが兄をお祝いする中、美咲はそこから宇佐美さんを連れ出す。宇佐美さんの気持ちを知ってる美咲は泣きじゃくりながら兄がごめんと謝る……

 

兄の転勤の関係で宇佐美さんと同居することになるのだが、宇佐美さんが美咲に色々としてくる行動に一喜一憂する。

 

大学で仲良くなった先輩に嫉妬した宇佐美さんの突然の告白を受け美咲は流されるままセッ○○することに。

 

レビュー

読み始めて数ページで宇佐美さんにヌかれちゃう美咲ちゃん。読んでるこっちもびっくりしました。

 

第一印象最悪の宇佐美さんと美咲が段々と距離を縮めていってどう恋に発展するのか?っていうのが気になったのですが、宇佐美さんに褒められた時の笑顔や兄をどれだけ好きなのかっていうのを間近で見ているのに、それでも気持ちが傾いていくってのが切なかったりもしますが、テンポ良く描かれているのであまり深刻にならずに読めます。

 

後半、流されるままにセッ○○するけど、やっぱり美咲の中には好きっていう感情があるんじゃないかっていう表情と心理描写でドキドキです。

 

初心者でなかなか先に進むことが出来ない美咲の手をとって目で語る宇佐美さん。

 

こうゆうのが胸キュンなのかな。無事に?美咲ちゃんと最後までいたしましたよ♪

 

宇佐美さんのペースに少しずつ流されて言っているような(笑)でも、まだ両想いではないからどうなるのか……!

 

イチオシページ

90ページから始まる、ふたりの心が通うようなシーンがとても印象に残りました。
兄の代わりは嫌だと拒絶する美崎を押し倒すウサギ。

 

もう二度と好きな人を誰かにとられたくない、と美崎の学友に嫉妬を見せるウサギ。
このクロスした感情が、ここでやっと繋がりをみせるこのシーンは、読んでいて大変ドキドキさせられるものでした。

 

自分のために泣いてくれた美崎に惚れたのだと告白をし、美崎はウサギを受け入れます。
初めて男性を受け入れるときの、苦しそうな美崎の表情は萌え満点でした。

 

二人の恋のスタートが、まさにここからなのでしょうね。
今後の展開が気になってしかたありません。

 

ここもイチオシ

お兄ちゃんが結婚報告をして美咲が宇佐美さんを連れ出して泣かない宇佐美さんの分まで泣いてるシーンが一番好きです!

 

このシーンがあるからこそ美咲がどれだけ宇佐美さんに気持ちが傾いているかわかる。と思う。

 

自分より年上の人を抱きしめて慰めるシーンは本当に好きだ!!

 

美咲は出会ったころとは違い、もう宇佐美さんの気持ちを一番近くで見て過ごしてきてしまったから……

 

大好きだけど、宇佐美さんの気持ちをちっとも分かっていない無神経なお兄ちゃんよりも宇佐美さんの方に心が傾いてしまっているみたいだった。

 

だってこの人の『特別』になりたいなんて言ったら……ね!

 

 

まとめ

やっぱり長年想ってきた人が結婚しちゃうのはつらいと思うし、なかなか心の整理はつかないと思う。だからこそ美咲は宇佐美さんがちょっかいかけてきても素直になれないんだと思う。身体は結ばれた2人がこれからどうやって心も結ばれていくのかめっちゃ期待してます!

 

ものすごく人気の高いコミックというだけあって、本当に見ごたえのある内容でした。序盤からの濡れ場ラッシュといい、物語の進め方といい、どこをとっても100点をつけたい内容でしたね。
主人公美崎の感情の揺らぎと、変化していく様子がとても共感がもてました。
王道コミックにふさわしい、純粋な恋愛内容ですね。

 

※2017/10/06更新※

純情ロマンチカ全巻レビュー

純情ロマンチカ
1巻レビュー
純情ロマンチカ
2巻レビュー
純情ロマンチカ
3巻レビュー
純情ロマンチカ
4巻レビュー
純情ロマンチカ
5巻レビュー
純情ロマンチカ
6巻レビュー
純情ロマンチカ
7巻レビュー
純情ロマンチカ
7巻レビュー

世界一初恋全巻レビュー

世界一初恋
1巻レビュー
世界一初恋
2巻レビュー
世界一初恋
3巻レビュー
世界一初恋
4巻レビュー
世界一初恋
5巻レビュー
世界一初恋
6巻レビュー
世界一初恋
7巻レビュー
世界一初恋
8巻レビュー
世界一初恋
9巻レビュー
世界一初恋
10巻レビュー
世界一初恋
11巻レビュー

【ネタバレ】純情ロマンチカ全巻ネタバレレビュー!記事一覧

純情ロマンチカ2巻ネタバレ

純情ロマンチカ2巻ネタバレあらすじ美咲はアレ以来宇佐美さんにドキドキしっぱなし。だけど、小説家の宇佐美さんの書く本には自分と同じ名前のままの主人公がいて……BL小説だから美咲いわく口に出すのもおぞましいセリフを言わせてることに激おこ!もちろん宇佐美さんに抗議しに行くが寝ていた宇佐美さんは寝起きが悪い...

≫続きを読む

 

純情ロマンチカ3巻ネタバレ

純情ロマンチカ3巻ネタバレあらすじ掃除や洗濯、家事などして宇佐美さんの面倒を見る美咲を見て編集者の相川さんは宇佐美さんと恋人みたいだという。お互いに好きだという告白をして両想いに!と思った矢先、美咲の考える恋人観に当てはまるけど……何かが違う。そう思って宇佐美さんに聞いてみると逆にここまでして付き合...

≫続きを読む

 

純情ロマンチカ4巻ネタバレ

純情ロマンチカ4巻ネタバレあらすじ宇佐美さんと一緒に住むことを兄に説明するのだが機転を利かせた宇佐美さんが説得してくれて事なきを得た。そんな中、宇佐美さんの作品が賞を受賞することになり出版社やいろんなところからお祝いをもらっている宇佐美さんをみて自分もお祝いしようとする。どんなことをしようか考えるた...

≫続きを読む

 

純情ロマンチカ5巻ネタバレ

純情ロマンチカ5巻ネタバレあらすじ賞を受賞した宇佐美さんのパーティーが行われることになりお祝いにプレゼントを買い、待ち合わせの場所に行こうとする美咲。駅で見かけた困っている人も同じ場所に行くようで、案内をすることに。その人を案内している間、宇佐美さんの小説が広告などで宣伝されていたので美咲は話題にと...

≫続きを読む

 

純情ロマンチカ6巻ネタバレ|今回も自信たっぷりの俺様キャラがヤバい!

純情ロマンチカ6巻ネタバレあらすじウサギの受賞パーティーに出席することになった美崎。だが、ウサギのいない場所で、スキャンダルとなるかもしれないから近づかないよう警告される。パーティー会場で、ウサギの兄と出会い、会話。好きだと言われたことを、ウサギに報告するのだが、嫉妬したウサギがそのまま美崎を抱く。...

≫続きを読む

 

純情ロマンチカ7巻ネタバレ|年下に押し倒されるウサギが萌えやば!

純情ロマンチカ7巻あらすじ純情ロマンチカ7巻のネタバレレビューやってみました!捻挫をしたまま大学の学祭に参加をする美崎。遅くまで楽しんでいた美崎は、そのまま先輩の家に泊まることにした。お酒を飲んで寝てしまった美崎の携帯がなる。電話にでた先輩だったが、かけてきた相手は美崎を心配するウサギだった。そのま...

≫続きを読む

 

純情ロマンチカ8巻ネタバレ|ウサギ父登場で新たな波乱!?

純情ロマンチカ8巻あらすじウサギに一人暮らしをしてみては、と切り出される美崎。ウサギは最近様子がおかしく、自分が好きだと言えていないせいで、ウサギに嫌われてしまったのかと思い悩む日々を過ごしていた。そんな中、電車で奇妙な男性と出会うのだが、ウサギの父親だと知り動揺する美崎。様子のおかしいウサギに、美...

≫続きを読む